許認可業務案内 yajirusi 電子入札

 

電子入札
 
入札業者として生き残るためには必要不可欠です!
 
国土交通省では全案件電子入札制度を導入しています。 兵庫県においても平成19年度より、1,000万円以上工事を対象とし、平成20年全県導入されています。
市町においても今後電子入札を導入することは必至です。 電子入札に対応するかしないかは企業の死活問題となっているのです。

 

 
 
 
大砂行政労務事務所は電子入札をバックアップ致します!!
 
 
電子入札システムへの接続設定は非常に複雑な作業になります。専属のパソコン担当者が常勤していない企業での対応は難しいと思われます。
そんな複雑な接続設定作業を大砂行政労務事務所が請負います。建設業専門の行政書士事務所だからこそ出来るアフター指導もしっかりとさせて頂きます。接続設定後の電子入札などは各企業様で操作することが可能ですのでご安心下さい。万一操作方法が分からないときも、私達がバックアップさせて頂きます。
 
 
 
ここで確認です!
 
 
1.電子入札セットアップには1ヶ月ほど時間がかかります。
1.当所は入札参加できません!電子入札を練習する時間が必要です。
  → 以上を踏まえて時間に余裕を持ってお願いします。
1.専用パソコンが必要です!
1.時期的にセットアップの日取りがかなり先になることがあります。
※ ただし、関与先様優先にさせていただきます。
 
 
 
大砂行政労務事務所の電子入札セットアップの特徴 〜セットアップ専門業者とここが違う!!〜
 
 
・個別指導体制!
・某会社のSEをしていた専門スタッフが対応!
・セット価格:54,000円(税込)!
  (ICカード取得代行〜入札参加できるまで)
  ※ICカード費用は除きます。
  ※セットに含まれない技術、指導については別料金が発生します。
・保守料、会費は一切不要です!
・建設業の他のご相談にも対応します!

 

 

お問い合わせ

 

(※お問い合わせボタンをクリックするとメールフォームが開きます)

 

 

■ お電話でのお問い合わせ、ご相談は0790−62−1772(大砂行政労務事務所)